酵素ドリンクでニキビが!好転反応なのかどうか…必要なのは冷静な判断

酵素ドリンクは体の調子を整えると言われていますが、中には飲み始めてからニキビができたと言う人もいらっしゃるようです。

このような症状が起こる場合、好転反応と言われる事がありますが、実際に体の中では何が起こっているのでしょうか。

また、酵素ドリンクでニキビができるのは、好転反応と言われるものだけなのでしょうか。

酵素ドリンクの作用はどのようなものか

酵素ドリンクは栄養素と酵素が含まれていると言われ、その働きによって消化や吸収を助け、腸内環境を整えます。腸内環境を整えられれば老廃物の排出が促され、腸から吸収される栄養素は増え、血液中の老廃物は減っていくでしょう。

また、消化を助けるため体内の酵素の使用を抑える事ができ、代謝酵素が増え、新陳代謝が活発になると考えられます。そのおかげで脂肪が分解されやすくなる事や、皮膚の再生が促され、肌の健康にも効果が得られると言われています。

酵素ドリンクの摂取後に起こるニキビは好転反応なのか

酵素ドリンクが原因でニキビができた事を好転反応と捉える前に、ニキビの原因を知っておきましょう。通常ニキビができるのには、皮脂とアクネ菌が関係しています。皮膚が乾燥し古い角質が必要以上に残る事や皮脂の分泌が過剰になる事で毛穴を塞ぎ、その中で皮脂を餌としてアクネ菌が繁殖し、ニキビができます。

そして、酵素ドリンクを飲むと体の新陳代謝がアップして、そのおかげで皮膚の再生は活発になると考えられます。

もしも、酵素ドリンクを飲んだためにニキビができるとしたら、ニキビの原因はすでに皮膚の内側に存在していた可能性があるでしょう。

新陳代謝のアップがされたためにニキビが表面に現れたとも考えられます。

また、酵素ドリンクで血流が促進され血液中の老廃物の排出が促され、ニキビになる可能性もあると言われています。この場合、酵素ドリンクの摂取で血液がキレイになればニキビは起こらなくなる可能性があります。

このような事が、好転反応と言われる場合もあるでしょう。

好転反応だけではないニキビの可能性

ニキビの原因が酵素ドリンクならば、一概に好転反応とは言えません。酵素ドリンクには、多くの果物や野菜、海藻類が使用されているため、その中にアレルギー物質が含まれている場合もあるでしょう。

食品にもアレルギーを起こす物は多くあるため、注意が必要です。食物アレルギーの症状としてニキビが起こっているとすれば、好転反応だと考え酵素ドリンクの摂取を継続するのは危険です。飲み続けて良くなる事はないと考えられ、さらには悪化する可能性も否定できません。

特に、普段ではできない部分にニキビができたり、口の周りの違和感や全身のかゆみなどが起こる場合には、アレルギーを疑ってみる事をオススメします。

酵素ドリンクはニキビの改善に効果的

酵素ドリンクは、大きくとらえればニキビの改善に役立つ物です。腸内環境が良くなり、血流が促進されれば、肌トラブルは減るものなのです。しかし、その効果が表れる前に体内の老廃物がニキビとなって皮膚に現れる可能性もあるでしょう。これを好転反応と言う場合もあるようです。

全ての人が同じような効果が同じように起こる訳ではないため、その効果は人により違います。人によってはお腹が張ったり、下痢を起こしたりする場合もあると言われています。

その症状の状態によっては、一度使用を中止することも考えましょう。また、そのニキビの原因が本当に酵素ドリンクかどうかを、しっかりと見極める事も大切です。

酵素ドリンクだけに、好転反応と言われるような事が起こる訳ではありません。食べ物でも、化粧品でも起こりうる症状と言えるでしょう。どのようなものでも個人個人で効果に差があるため、自分自身で体や皮膚の状態を観察する必要はあります。

もしも、酷い炎症を起こすような場合には、医師の診察を受け適切な治療とアドバイスをもらう事をオススメします。

様々な事を考慮し、酵素ドリンクを飲み続けるかどうかを冷静に判断すべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です